私の部屋-ミニマリスト主婦ともこのブログー

子育てを楽に楽しみたい・暮らしやすいお家に住みたいと思っていたらミニマリストになっていた子育て主婦のブログです。

リビングからごみ箱を撤去してすっきりと暮らしませんか?

いつも読んでくださりありがとうございます、もこもです。

片づけをしていると様々なことに疑問がわいてきます。

今回はその疑問から、リビングにあるゴミ箱の撤去に至った話をしたいと思います。

 

目次

 

家中のいたるところにあるゴミ箱

リビングにゴミ箱があることってすごく当たり前のことに感じていました。

リビングは広いし、ごみを捨てる場所があっても普通のこと。

 

と言いますか、子どもの頃からの習慣であるのが当たり前の存在でした。

キッチンにゴミ箱があるのはもちろんですが、自分の部屋にもゴミ箱、家族の部屋にもゴミ箱、トイレにゴミ箱、洗面所にゴミ箱家中にゴミ箱があることを不思議にも思わず生活していました。

テーブルの上にも紙で折ったゴミ箱がある時もあり、ごみ箱はごみが出やすい現代ですからゴミ箱も欠かせない物になっていました。

 

確かにとても便利です。

移動距離が短くごみを捨てられます。

気付いた時にすぐ捨てられるという利点はあります。

手軽にすっきり感を得られるので各所にゴミ箱を設置していたのかなと思います。

 

ゴミ箱のメリット・デメリット

片づけが進んでくると本当に必要な物が見えてきます。

それと同時に今までの習慣が本当に今の自分に合っているのかと疑問も出てきます。

私はリビングにあるごみ箱の存在を疑問に思いました。

 

ここでごみ箱を設置するメリットを考えてみました。

  • リビングにゴミ箱があるとごみを捨てやすい
  • 子どもがいると出たごみを手軽に捨てられるのはありがたい時もある

 

一方でごみ箱を置くことによるデメリットもあります。

  • ごみ箱を置くスペースが必要
  • 床に置くと子どもが触るので場所を考える必要がある
  • 掃除の時もよけなければならない
  • ゴミ捨ての時にゴミをまとめて、新しいゴミ袋をつけておく必要がある
  • ゴミ箱があると部屋に生活感が出る

 

リビングにゴミ箱なしの生活を試す

我が家の場合、ごみ箱はキッチンとリビングとトイレにあります。

撤去を考えたのはリビングにあるゴミ箱です。

子どもが小さいので手の届かないところに置かなければなりませんでした。

そのため置いていた場所が部屋の中央にある神棚の下の棚でした。

確かに部屋の中央にあるゴミ箱は便利でした。

 

ですが、部屋の中央の棚をゴミ箱が占領していることに納得できませんでいた。

そして何より神棚の下にゴミ箱…あまり気持ちのいいことではないと気が付きました。

 

幸いと言っては何ですが、我が家は広くはないのですぐにキッチンのごみ箱にゴミを捨てに行くことが出来ます。

リビングにゴミを捨てに行くことを考えるとその距離は倍以上になりますが、それでも大した距離ではないことに気が付きました。

そこでお試しでリビングにあるごみ箱を撤去、ごみはキッチンに捨てに行くことにしました。

 

f:id:moko0702mo:20191011203447j:plain

 

なくてもどうにかなる

結論が述べられていますが、ごみ箱はなくても困りませんでした。

捨てに行く時、はじめは遠くて面倒だな…と感じていました。

しかし、そこにゴミ箱がないと体と頭が理解してしまえばキッチンにゴミを捨てに行く動作も苦にはなりませんでした。

 

人間は習慣からできています

習慣を変える時は多少の苦痛を伴いますが、それが当たり前になってしまえば苦痛に感じることもなくなります。

ゴミ箱がなくて苦痛に感じていたのは1~2日程度で、3日目には慣れました

 

むしろゴミ箱がないことで部屋の中がすっきりとしました。

見た目もそうですが、気持ち的にもすっきりです。

神棚の下にゴミ箱はやっぱり良くなかったようですね…

 

今は財布と携帯電話を置いていますが、とても使いやすくなって気に入っています。

お家の貴重なスペースは有効に使いたいものです。

 

なくすことで他の習慣もなくなる

何よりごみ箱に捨てたごみをまとめる必要がなくなったのも良かったです。

ゴミ出しの朝は毎回ゴミ箱のごみ袋を変えるという家事が付いてきます

ごみがきちんと捨てられていなくてゴミ袋が汚かったり、口を縛る時にほこりがまったり…嫌なことが多かったです。

 

それが、ごみ箱を撤去したことで全てなくなりました。

小さいことのように感じる方もいらっしゃるかと思いますが、嫌な家事が1つ減るだけでもありがたいことです。

朝の貴重な時間を使うこともありません。

嫌なことから解放された朝はとてもすがすがしい気持ちになります。

 

当たり前のことにも疑問を持ってみませんか?

お家の広さや家族構成などからゴミ箱の必要性は変わってくるとは思います。

ですが、部屋に設置するゴミ箱は少なければ少ないほど家事が楽になります。

そして、お部屋もすっきりします。

見た目にもすっきり心もすっきりです。

 

今回はリビングのごみ箱を撤去してごみをキッチンに捨てに行くことになった、ただそれだけです。

ですが、当たり前だった習慣を変えるとメリットが多く生まれます。

これに気付くと他の今まで当たり前だった習慣も疑いたくなります。

もし疑っている習慣があるなら、それは今の自分には合っていないというサインだと思います。

もやもやをそのままにせず、ぜひ疑問と向き合ってほしいなと思います。

みなさんもリビングやお部屋に数多くあるゴミ箱、疑問に思ってみませんか?

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ