私の部屋-ミニマリスト主婦ともこのブログー

子育てを楽に楽しみたい・暮らしやすいお家に住みたいと思っていたらミニマリストになっていた子育て主婦のブログです。

部屋着と下着をこだわりを持って理想の自分・理想の暮らしを送りましょう

みなさんは普段から部屋着と下着にこだわりがありますか?

 

以前の私の答えはNOでした。家族以外誰からも見られない物だからと思ってスウェット・Tシャツ、くたくたのパジャマや下着を身に着けて生活していました。それが悪いわけではありませんが、いつもだらだらとした生活を送っていたように感じます。

 

理想の暮らしを考えた時に部屋着と下着は思った以上に大切なポジションでした。そのためこの2つをこだわってみると理想の自分・暮らしに近づけることが分かりました。今回は私のお買い物の記録と合わせて部屋着と下着をこだわったほうがいい理由をお伝えします。

 

この記事を読めばあなたも部屋着と下着を理想の物に買い替えたくなりますよ。

 

目次

 

理想の自分・暮らしをイメージする

自分の理想とする暮らしはどんなものですか?私がイメージしたのは子どもが寝静まったリビングでソファに座りながらお気に入りの部屋着に身を包み、のんびりとお茶を楽しむ…と言ったものでした。子育て中のママならみんなが考えるようなイメージをイメージ通り描いていました。

 

これくらい細かくイメージすることが理想の暮らしを送るためには重要です。少しでもイメージがあいまいになってしまうと持ち物もどれを買ったらよいのか分からなくなります。そのため、理想の自分・暮らしをしっかりと考えてから買い物をすることをおすすめします。

 

実際に私がアップデートしたものはこちらです。

  • 財布
  • 洋服
  • 下着
  • 部屋着

 

f:id:moko0702mo:20191020203949j:plain

 

 

下着をVIP待遇にする=自分を大切にする

これは、こんまりさんの本に書いてあります。私は初め読んだとき、「なんだか胡散臭い…」と感じてしまいました。「下着の待遇は自分の待遇と同じ」だなんて言われても、なかなか信じることは難しかったです。

 

ですが、今回の買い物でそれが証明されてました。今回の買い物で1番高価だったのが下着だったからです!

 

買い物の中で1番高くなるのは財布かなと思いますよね。私も買い物を始める前はそう思っていました。ですが、本当に下着の方が高かったんですから驚きです…

 

実際に購入した下着は今まで自分が使っていた下着とは比べ物にならない程、着け心地が素晴らしいんです!今まで使っていたものが何だったのか?と思うほどの着け心地です。そして素敵な下着を身に着けるとすごく幸せな気持ちになりました。「こんなに可愛くて素敵な物に出会えて幸せ」と心から感じました。

 

好きなデザイン・素晴らしい着け心地の下着は身に着けると本当に自分を大切にしていることを実感できます。まさに「下着の待遇は自分への待遇と同じ」だったのです。

 

素敵な下着を身に着けると自分に自信が沸いてきます。自分自身を大切にしていないな…と感じる時は、ぜひ下着を見直してみてください。そして自分を目いっぱい甘やかし、自分を大切にすると自然と選ぶものも変わってきます。

 

部屋着にもお金をかける

下着もそうですが、今回の買い物で部屋着にもお金をかけました。部屋着はワコールの睡眠科学、羽織ものはジェラートピケを購入しました。

 

ワコール睡眠科学

ジェラートピケ公式サイト

 

以前の私は前述どおり、部屋着にお金をかけるという概念がありませんでした。部屋では家族以外誰も見ていないのだから適当な服でもいいと思っていました。そのため片づけを始める前まではスウェットにTシャツ…と言った格好で毎日を過ごしていました。今思うと毎日を適当に過ごしてしまっていましたんだなと思ってしまいます。

 

ですが、片づけを始めて理想の自分、理想の暮らしがあることに気が付きました。そこにはスウェットでだらだらしている私はいませんでした。

 

誰もが思う心地よいと感じる暮らしとは、自分自身を今以上に大切にした暮らしだと思います。心地よさを1番身近に感じられる物が部屋着や下着にあたるので、そこをこだわると言うのは理にかなっていますよね。

 

この部屋着をさっそく身に着けていますが、心地よさが違いますね。触ってうっとり、寝てもうっとりする気持ちよさです。下着の時と同じですが、しっかりと自分のために選んだものは自分を大切にしている証だと思います。

 

そして毎日を適当に過ごさないという気持ちの表れでもあります。部屋着1つ変えるだけでこんなにも暮らしは心地よくなるのですね。

 

出会いたい物に出会えるようになる

1人で行動できる時間は短かったのですが、それでも満足な買い物になりました。 

 

こんなものが欲しい、というイメージがあるので、実際にそういった商品がしっかりと目に付くようになりました。色・肌触り・丈・形など、自分は何が好きなのかどういった物が似合うのか、が分かっているので変に目移りすることがなくなりました。欲しいと思った物は店員さんに他の色やサイズ・似たような形がないかを聞いたり、実際に試着したりしたので、サイズや着心地で間違うこともありませんでした。

 

何より、自分の選択に自信を持っているので、買い物で迷うことが少なくなりました。

 

私はこれが好き!

 

これは買い物でもとても大事です。数ある中でもこれがいいという自分の感覚を信じられたら、買い物はとてもスムーズになります。そしてしっかりと自分が欲しい物に出会えるようになります。似合う物は自分が1番良く知っています。ですから、買い物においても自分の考えを大切にすると失敗しなくなります。

 

部屋着と下着には最大級のこだわりを

 

理想の自分・暮らしを送るには細かくイメージを持つことが重要です。そして自分を大切にすることが何より大切なことでした。部屋着と下着をこだわることは自分を大切にしている象徴とも言えますね。

 

みなさんも部屋着と下着にこだわりを持って、理想の自分・暮らしを始めてみませんか?下着や部屋着を変えるだけでも相当な効果がありますよ。こだわりのあるものを身に着けると、きっと素敵な毎日が待っているはずです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ