私の部屋-子育てミニマリストともこのブログ-

子育てを楽しみたい、お家を快適にしたい、こだわり持って暮らしたい

子育てを楽にしたい時は悩む時間を減らしてみましょう

子育てっていつも時間に追われていませんか?

 

私は時間を気にするタイプで何か予定通りに進まないとイライラしてしまいます。

 

イライラは子育てには大敵です。子どものちょっとしたことにも八つ当たり的に怒ってしまうからです。

 

そんな自分が嫌でどうにかしたいと考えていた時に出会ったのがミニマリズムと言う考えでした。

 

必要最低限まで物を減らしてみると不思議なことに生活が楽に回り始めました。

 

今まで子ども達にイライラしていた自分も穏やかに笑えるようになりました。

 

それはミニマリストになったことで悩む時間が少なくなったことにあります。

 

ここではミニマリストになると悩みが少なくなり、時間の余裕も生まれることをお伝えします。

 

時間の余裕があれば子育てもぐんと楽になりますので子育てに余裕を持ちたい方に読んでいただけると嬉しいです。

 

目次

 

悩んでいる時間が多い理由

f:id:moko0702mo:20200103164841j:plain

 

どうして時間に追われるのかを考えてみると自分の日常にプラスして子どもの準備や世話もしなければならないからです。

 

準備に時間がかかるのは何故か?それは1つ1つのことで悩んでいる時間が多いことにあります。ここで子どもとの1日について振り返って考えてみます。

 

朝ご飯から始まりお出掛けの支度をします。自分の朝ご飯の準備から食事をとる時間、出掛ける準備だけではなく、子どもの準備や食事の世話もあるので時間がかかります。

 

いざお出掛けしても授乳の時間やオムツ替えの時間も考えて動かなければならず気づけばあっという間にお昼ご飯の時間…もちろん作ってくれる人はいないので自分で作ります。

 

お昼ご飯をゆっくり食べたり片付けたりする暇もなくお昼寝のため寝かしつけです。

 

お昼寝後からは怒涛のお風呂、夕ご飯、寝かしつけのラッシュで気付けば寝落ちなんてこともしばしばです。

 

子どもが寝静まってから残った洗濯物や洗い物をしている、なんて方もいらっしゃいますよね。本当に子育てには休まる時間がありません。

 

そして子どもの数が増えるほどその準備に時間が取られるので忙しくなります。

 

これは専業主婦(夫)の場合ですがワーママの場合も忙しいことには変わりはありません。

 

自分の準備だけでも時間がかかる人はそれにプラスして子どもの分まで準備をしなければならないので必然的に時間に追われた生活になってしまいます。

 

準備の時間のたびに悩んでいては少しずつ時間が取られていくので最後には詰まって時間が足りなくなり、子ども達が寝た後も家事が残ってしまいます。

 

この準備のたびに悩んでいる時間こそが時間に追われる本当の原因です。


無駄な時間を削る

ではこの「準備に時間がかかる」を解消するためにはどうすれば良いのでしょうか?答えは無駄な時間を削ることにあります。

 

具体的には『悩んでいる間を削る』『探し物をしている時間を削る』です。それぞれについて説明していきます。

 

悩んでいる時間を削る

人生において悩みは尽きることがありません。ですが悩んでいる時間を極力減らすことが時間の余裕を生むためには重要です。

 

朝ご飯の支度を例に考えてみます。朝ご飯は何にする?から始まり、材料はどこのどれを使う、どれくらい作る、調理場所、調理方法、調理器具はどれを使う、どの皿やコップを使う、と言ったことを考えます。

 

朝ご飯の支度だけでも実はこれだけのことを考えています。それぞれについて悩む時間は少なくてもこれだけの項目を考えていればそれなりに時間がかかります。

 

これらが悩むことなくスムーズに選ぶことが出来れば時間の短縮になりますよね。

 

朝ご飯に必要な食材をすぐに取り出すことが出来る、調理器具がスムーズに出せる、盛り付けの皿やコップが決まっている、これだけでもすごく楽になりますよ。

 

探し物をしている時間を削る

探し物がなかなか見つからない、見つけるのに時間がかかると言う経験は誰にでもあるかと思います。

 

ですがこの時間が非常にもったいないです。この時間を削ることが出来れば時間の余裕を生むことが出来ます。

 

また例で考えてみますが今度は洋服についてです。

 

毎日着る物をどうしようか?と考える時間はありませんか?

 

1人でも悩むのに子ども達の分も悩んでいると結構な時間を費やしてしまいます。悩んでいる割には昨日着て干しておいた服をまた着る…なんてこともありますよね。

 

また靴下を履かせようとしたら片方だけ見つからずに家中を探し回って結局見つからずに違う靴下を取りに行く…なんてこともあります。この探し物をしている時とてもイライラしますし時間もかかっています。

 

もちろん洋服選びが好きな方もいらっしゃるのでそういった方は選ぶのを楽しんでもらえればと思います。

 

ですが時間を削ると言う観点から考えるとそれは無駄な時間です。

 

どちらも小さな時間に感じるかもしれませんが、この小さな積み重ねが大きな時間的余裕を生みます。そして時間の余裕は子育てを楽にしてくれます。

 

悩まなくなるまで物を減らす

f:id:moko0702mo:20200103170538j:plain

 

無駄な時間を削るためにはとにかく物を減らす!これに尽きます。

 

悩むことがあるなら悩まないでスムーズに準備が出来る量まで減らすことが大事です。

 

毎日何を食べようか悩んでいるならメニューを固定してしまいましょう。どのお皿やコップを使おうか悩んでいるなら悩まなくなる量まで皿とコップを減らしましょう。洋服選びに悩んでいるなら思いきって服を減らしましょう。

 

私は毎日朝はパンと牛乳とヨーグルトと決めています。使う食器はいつも同じです。

 

洋服は私も子どももタンス1段分しか持っていないので服選びでほとんど迷いません。

 

物が少ないと選択肢も少ないので選んだとしてもその時間は短くなります。

 

1つ1つは大したことはありませんが集まれば1日をスムーズに過ごせるくらいには時間の余裕を与えてくれます。

 

私は物を減らしたおかげで時間の余裕が生まれ、心の余裕も得ることが出来ました。これが子育てが楽になった最大の理由だと感じています。

 

子育てを楽にしたい、時間の余裕を手に入れたいと思ったらとにかく捨ててみてください。

 

必ずしもそれだけが楽になった理由ではないかもしれませんが物を減らすことで確実に今よりは子育てが楽になります。どうか子育てに悩んでいる方の力になれれば幸いです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ